柳ヶ崎湖畔公園(びわ湖大津館を含む)

柳ヶ崎湖畔公園(びわ湖大津館を含む)

所在地 滋賀県大津市柳が崎5-35


 1934年に建築された琵琶湖ホテルは、『湖国の迎賓館』として昭和天皇をはじめ、多くの皇族の方々、ヘレン・ケラー、ジョン・ウエイン、川端康成など、他分野の著名人をお迎えし、名実ともに滋賀県唯一の格式を持ったホテルとして営業されてきました。

 1998年、琵琶湖ホテルが新しく浜大津に移転することになり、この建物の取り壊しを惜しむ多くの市民の声に応えて、大津市が耐震と改修保存を行い、2002年から「柳が崎湖畔公園 びわ湖大津館」として新たに開館。

 2014年大津市より、琵琶湖汽船株式会社と京阪園芸株式会社の共同企業体で指定管理を受諾し、柳ヶ崎湖畔公園港に遊覧船ミシガンを使ったびわ湖クルーズコースを開設し、ローズガーデンを京阪園芸のローズソムリエ小山内健の監修により全面改修しました。

 びわ湖大津館に隣接する約5,900㎡の広大な敷地には、四季折々の花々が楽しめる洋風ガーデンがあります。特に、ローズガーデンエリアでは、希少種のオールドローズから最新のモダンローズまで、県下最大級、約300種3000株の薔薇を楽しむことができます。

お問合せはこちら►